ロードバイクに関する情報サイト

ロードバイクclub

メンテナンス

ロードバイクのチューブ交換のやり方

投稿日:

スポンサードリンク




輪行マイスターに聞く、ロードバイクのチューブ交換のやり方

輪行マイスター岩田さんに、チューブ交換のやり方を教えてもらってます。

チューブ交換に必要なもの

サドルバッグやツールボトルに入れておきましょう

タイヤレバー

タイヤを外すときにこれがないと外れません。
※タイヤを嵌めるときは手で嵌めましょう。(チューブを噛むのを防ぐため。)

パナレーサーのこのタイヤレバーが使いやすいです。

 

 CO2ボンベ

CO2ボンベは無くても大丈夫ですが、あっという間に空気を入れることができます。何十回、何百回のポンピングをやりたくない場合は必需品です。

 

携帯ポンプ

いろんなポンプ使いましたが、これはオススメです。
・空気圧ゲージ付き(最大空気圧 : 120psi)
・ポンピングしやすいT型ハンドル。フロアポンプのように地面に置けるので体重をかけてポンピングできます。
・ダウンチューブ、シートチューブに取り付けられるギリギリの大きさ。そんなに大きくなく重くないです。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサードリンク


-メンテナンス
-

Copyright© ロードバイクclub , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ